2005年07月10日

フラメンコお休み

落ち着いたものの
やっぱりフラメンコはまだ踊る気持ちに
なれなくて、今日もレッスンお休み。

同じ教室の方が心配してメールを
くださり、うれしく少し元気になろうと
思う。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

フラメンコお休み

フラメンコレッスンもまだお休みする。
気分的にも肉体的にもぼろぼろで
何もする気になれない・・・。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

フラメンコ初舞台のはずが!

フラメンコ発表会当日。

本来なら朝9時にホールに集合の
はずだったのだが・・・。

明け方近くの電話で不幸の幕開け。
人生最大の悲しみが訪れる。

とりあえず、フラメンコの先生に電話を
入れて、出られないことを伝える。
まあ、その他大勢で踊るものだから
舞台に穴をあけるというほどではないので
それは気楽だった。

これが芝居だったら、穴はあけられなかった
かもしれない。

こうして私の初舞台の日は
忘れられない悲しみと共にくれた。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

フラメンコ本番直前リハ

本番前 「フラメンコ発表会」最後のリハーサル。

初めてて出演者一同が揃うと壮観。
濃ゆい人がいっぱい。

15時から17時まで、生ギターにあわせて
踊る。
その後、出ハケの段取り。
そして、衣装や小物のチェック。
いざ、本番へ!
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

発表会前合同稽古A

午前中フラメンコのいつもの稽古。
もう発表会が来週に迫っているので
先生も何も言わない。

先生に「あなたは本番強そうだから大丈夫ね」と
言われるが・・・。

確かに芝居をやってる時は「本番女優」と
言われてたけど、ダンスは初めてだし
まだ自信ない。


夕方、衣装や小物の打ち合わせの後、
今回は全ての教室のトップである先生が
いらっしゃってご指導。

やはり、ある種のオーラを出されている。
緊張気味で稽古。
当日の曲の速度を聴かされてびっくり。
めちゃくちゃ速いやん・・・。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

フラメンコ合同稽古@

午前中は通常のフラメンコの
レッスンを一時間半。

その後、発表会に出る人のみで特訓を
一時間。

やさしい先生だけど、発表会前なので
力を入れてくれる。
それなのにもどかしいくらい出来ない私・・・。
かなり凹んで見えたのだろうか、
「あなたが憎くていってるのじゃないのよ。
もっと自信をもってやるのよ。

フラメンコは内面の強さが出る踊りだから、
強い部分をもっと出して」と先生に言われる。

汗だく・・・。


そして、夕方からは発表会に出る人達
との合同稽古。
他の教室の方とかが大集合して、
大御所の先生に教わる。

みんなタンゴをやっていたり、ダンス歴の
長い人が多く、私ら初心者クラスの二人が
一番経験が浅い。
中でも私が一番出遅れている。
案の定、先生に個別で指導される。
ひー、コワイ。

肉体的よりも精神的にぐったりの
日曜だった。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

新しいスタジオ

フラメンコは、今日から新しいレッスン場。

他にもいろんなダンスが使っている
本格的なスタジオで、鏡も大きくて広い。
そして、今月から新しい人も入った。
発表会のパンフも刷り上る。
ああ、ほんとにステージに立てるのだろうか。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

発表会の衣装

フラメンコのレッスンの後、発表会の衣装の打ち合わせ。

といっても、今回の衣装はエプロンと
パキージョ(大判のスカーフみたいなもの)だけを作成。
水玉模様のサテン生地で、色は各自が好きな色を
選ぶ。

私は大好きなオレンジ色にしたけど、派手かも……。

見本を見て、作らなければならない。
自信ないので、洋裁の得意な友人に
作ってもらうことにした。
ありがたや〜。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

フラメンコ初舞台に向けて

フラメンコ レッスン日。
来月の初舞台の申し込みをする。

衣装は、今回は自前のスカートに上は
黒のレオタード。
Vネックのレオタードを申し込む。
レオタードは身体のラインがぴちぃーっと
出るから、どうしましょ。いやーん。
あと一ヶ月でシェイプアップしなくては……。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

指先

フラメンコ、なんとか、一曲
踊れるようになった。

これからは細かいところのチェック。
指の先まで、キメなきゃいけない。
特にフラメンコは指の動きが活かされる。

ううーん、これがまた難しい。
細くて長い指なら、それだけで
絵になるんだけどねえ。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

「ジャズ・サックス 〜バートランドの子守歌〜」

昨日、誕生日のプレゼントにCDを
もらった。

「ジャズ・サックス 〜バートランドの子守歌〜」
というもの。

全曲オリジナルアーティストのサックス曲集。
いいサックスの音を聴くことが
いい勉強になると言われたので
いろいろ聴いてみようと思う。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

フラメンコ 10回目。

今日は生ギターにあわせての稽古。

新しいメンバーになって、初心者の方が
多いので先生も丁寧に教えてくれる。

なんでもそうなんだけど、技術的に上手いのと
教え方が上手いのって違うね。
技術は盗めなんていうけど、やはり初心者には
教え方が上手い人に教えてもらう方がいいや。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

サックス4回目。

レッスン4回目。
オクターブ上の音階を練習。
教則本の曲を吹く。

マウスピースの差込具合やリードの微妙なあわせ方
など、吹いていくうちに覚えていくのだが、
まだなかなか音が安定していない。

前回、「吹奏楽の口になってる」と先生に言われて
気をつけていたら、今回はやわらかい音が
でるようになったみたい。

「吹奏楽の口」とは、音がもれないようにと
ついつい唇をひきしめすぎちゃってるみたい。
ピキキーって真一文字になるくらい。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

フラメンコ 1期終了

今日ででフラメンコ 二ヶ月。

先生が引越されるので、今日のレッスンが先生との
最後のレッスンだった。

お別れにと、みんなにお花の髪飾りをくれた。(写真)

発表会の時に髪につけるもので、先生の手作り。
「もっと教えてあげたかったのに、残念」と
言われ、しんみり。

今日は生ギター演奏で、踊ってお別れ。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

フラメンコ稽古6回目

パリージョってただ、叩くだけかと思って
たけどいろんな指使いがある。

あんな小さな楽器でも、叩く場所、
叩く指、叩き加減でいろいろと変わってくる。

まだ指がうまく動かないけど
おもしろい。

引き続き、セビジャーナスという基本の曲を踊る。

私以外の人はちゃんと最後のキメポーズまで
完了しているが、私はまだ一番の足だけとか
手だけとかという段階だ。

ああ、あのキメポーズをカッコよくきめたい。

でも、まだちょっと遠い……。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

フラメンコ5回目

今日はサパテアード(靴の音でリズムを打つ)をしながら、
歩いて行き、ターンをする。

そして、手の動きも入って、スカートのすそも持ったりして
ちょっと、踊りらしくなってきた。

フラメンコのスカートって、スソを持つ場所によって
シルエットが変わってくるから楽しい。

サパデアートには、ゴルペ(足の裏全体で鳴らす)
タコン(かかとで鳴らす)、プランタ(足の裏の前全体)、
プンタ(つま先)の四種類の足の打ち方があるのだけど
プランタが一番難しい。

真正面から見るとわからないのだけど、真横から見ると
脚の曲がり具合とかがよくわかる。

自分の姿をじっくりと鏡で見るのはまさに羞恥プレイかも。
こんな醜い姿を晒してるんだ、さあ、よく見てみろって・・・。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

発表会チラシ


私が習っている先生は「お教室」を持っている
先生のお弟子さん。

本家の先生の「お教室」は大阪と高松と徳島に
あり、教室ごとに発表会があるらしい。

その発表会や出演イベントの去年のパンフやチラシを
いただいた。

さすがに、本格的にお教室でされている方々は
顔つきが違う。

私も芝居で舞台には立ったことがあるけど
ダンスの方の舞台はまた漂う雰囲気が違う。

衣装も派手だが、メイクも派手。
派手な方が舞台映えはしそうだけどね。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

フラメンコ四回目

今日はいつもと違う先生。

いつもの先生はスレンダーでウエストなんか、私の太ももより
細いのでは?って感じの方なんだけど、今日の先生は大きい。
ほんと、フラメンコっていろんな体型の方がいる。

一緒に初心者としてスタートした人がもう一人いたのに
なぜか、その人は一回だけ来て、後は来なくなっちゃったから
初心者は私だけになった。

だから、先生も私にあわせて丁寧に教えてくれるが、
みんなの足手まといにならないようにしなきゃと思うと緊張する。

でも、月謝三か月分は先払いなのに一回でやめちゃうなんて、
もったいな〜い。

なんとか一曲の一番だけを一通り踊る。
といっても、他の人は振りつきで、
スカートの裾もひらひらとさせるのだけど
私はまだリズムをつかみながらのステップだけ。
それでも「踊り」に近付いた感じでうれしい。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

CAMARON DE LA ISLA

フラメンコCD.jpg「LEGENDS OF FLAMENCO  
  CAMARON DE LA ISLA(1951-1992)」



伝説のカンタオーレ(フラメンコ男性歌手)、
カマロンのフラメンコ曲集。

フラメンコの先生より
「初心者はまずはこれから聴いて」
と貸していただく。

ラストの曲「FANDANGOS」は練習曲。
フラメンコの世界をたっぷりと堪能できる。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

フラメンコ 三回目

今日はフラメンコギターを弾いてくださる方が
教室にいらした。
初めての生ギター演奏での練習。

といっても、まだ曲を踊れるわけではない……。
前回の手の動きに指の動きが加わる。
ブラソ(流れる手の動き)をしながら指も
動かす。

すまして、優雅に見える動きだが、初心者は必死。
指がひきつりそう……。

そして、サパデアート(足を打ち鳴らす)も
生ギターにあわせてやると、気分が盛り上がる。

まだ同じ繰り返しなのだが、気分は
ギターにあわせて舞い踊ってる私。

そして、パリージョも初めてならす。
胸の前にかかげて腕はのばしたままで指先で打つ。
左手が主リズムになる。
まあ、まだ基本の打ち方だけなので、なんとか
ついていけるけど、早くなったら、やはり
指がひきつりそう。

最後はブエルタ(回転)
他の人は腕の動きもつけて回るが、初心者は
とりあえず足だけ。

腰のひねりがポイント。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。