2005年07月17日

サックス初舞台

いよいよ本日 サックス発表会。

お昼からリハーサルで夜が本番。
みろく公園野外ステージにて
総勢60人の参加者で全部で25曲。
三時間半にわたる演奏会。

アルト、テナーサックスがメインだけど
ソプラノ、バリトン、ギター、ピアノもあり、
楽しくのりのり。

演奏後、みんなで後片付けをして、
打ち上げ。
朝まで飲んで語る。
年齢も職業もバラバラのみんなが
“サックス”という趣味でつながって
いるって感じで、初めての楽しい
演奏会だった。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(11) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

発表会前ラストレッスン

発表会の曲の最後のレッスン。

先生と合わせて吹くが、どうも
早くなってしまう私。
先生に「せっかちやなあ」と
言われてしまう。

あせる あせる私。
むむっ。落ち着けぇ。

posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

発表会の曲

発表会の曲を先生に
ダビングしてもらう。

これを聴きながら、家で練習すること!
どちらも知っている曲なので、
楽しく吹ける。

音楽療法のように、吹いていると
悲しみも少しだけ癒える。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

サックス発表会の曲

発表会にはもう今回は吹けないかと
思ってたけど、先生が
「出よう!」と。

「ジャズとポップスどっちがいい?」というので
「ジャズ!」といったものの。
さすがに今からジャズは間に合わないだろうと
ポップスに。

「今から吹ける簡単な曲にしよう」と
先生が選んでくれる。
「サウンドオブサイレンス」に決まる。
ちょっと簡単そう。

初見でもなんとか吹ける。
でも、一曲じゃつまんないから、と
もう一曲「素直になれなくて」に。
こっちはちょっと難しそう。

でも、つまりながらもなんとか吹ける。
発表会は17日だ。

大丈夫なのかと不安だったが
「家で練習すればできるよ!」と
先生の励ましにやる気まんまんに。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

リズム感なし?

サックスレッスン。

早めに来たので、空教室で一人稽古。
指使いに気をとられるとリズムが
狂うし、リズムに集中すると
指使いがおろそかになる。

ダメダメやーん。

先生と一緒に吹くとうまく吹けるのに
一人だとあたふたしてしまう。
またまた「おちつけ〜」と言われてしまう。
進歩なし・・・。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

サックス個人レッスン三回目

家でけっこう練習した甲斐あって、
今日のレッスンはスムーズに進む。
しかし、やはりまだ口元に力が入りすぎと
先生に指摘される。

長く吹くとそれだけ疲れるから、
今のうちに直しておこうと言われる。
「鏡みてごらん。ものすごい力入った顔だから」と。
応急処置として、マウスピースにカッターで
記しをつけて深くくわえないようにすることに。


あと、これもクラリネットのくせで
指に力が入りすぎているらしい。
リラックス、リラ〜ックス。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

楽器の吹き方でわかる性格

サックスレッスン日。
先生に「君はおっちょこちょいやろ」って
言われた。

おっちょこちょいって……^^;

「楽器の吹き方で性格がわかるよ。
 見切り発車するタイプや。
 もっと落ち着け」と。
がっくーん。

気持ちばかり先へ先へと言ってるんだよね。
あせっても仕方ないのにさ……。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

個人レッスン開始

今までグループレッスンだったサックスを
個人レッスンに変わることになった。

先生が「大特訓するぞ」と。
とりあえず基礎(教則本)を早く終わらせ、
曲をしている上級クラスにうつしてくれると。

そして、7月の演奏会にも出させてくれるという。
わーい^^
やっぱりステージに立つという目標があると
頑張れるものである。

で、今日はスペシャル特訓デーで、
いつもの倍の時間マンツーマンで
レッスンしてもらう。

吹きっぱなし。
ぜーぜー。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

虹の彼方に

サックスレッスン日。

また元のクラスに戻る。
やっぱりこのクラスが落ち着く。
先生が「デモドリやね」と。

毎日少しづつでも吹いて、
早く曲がうまく吹けるようになりたい。

ベースをやっている人に
「ジャズのスタンダードで、何か好きな曲を一曲、
繰り返し吹いてごらん」
と言われる。

が、好きな曲よりも吹ける曲をまず一曲
マスターしよう。

「虹の彼方に」を練習している。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

レベルアップならず

ちよっと先に進んでいるサックスの
クラスに見学に行く。

先生が「楽器も持ってきて一緒に吹いて」
というので、はりきって行ったけど……。
ちよっと先どころか、もう教則本のラスト
までいってて、次からは曲に入るというじゃないの。

つ、つ、ついていけない……。

先生が私にかかりっきりになってしまう。
こんな足手まとい感にはたえられな〜い。
緊張とプレッシャーで 
普段、出る音までが出なくなる私。

先生がリードのせいかと、あれこれとリードを
出してくれたりする。
なんとか終わったけど、無力感でいっぱいの私。

先生も「今のクラスとこのクラスの中間くらいの
クラスだといいね」と。
で、結局クラスは変わらないことにした。
あせらず、まずは教則本をしっかり終了させよう。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

レベルアップ

レッスン日。

教則本の「聖者の行進」を吹く。
二つのアレンジがある。
曲らしい曲を吹くとちょっとのりのり。

先生が、ジャズバージョンのを吹いて
くれる。
うぉーすてき。

先生が、「もう少し先に進んでいるクラスに
変わった方がいいよ」と言ってくれた。

確かに、このクラス 進み具合が遅いなあと
先週思ってたところだ。

はりきってこの間買ったリードを先生に見せたら
違ってた。
先生から聞いていたのに違うのを買ったみたい^^;
うすすぎるらしい。がっくり。

でも、先生よりいろいろなメーカーの
リードをいただく。
吹き比べてみて自分にあったものを探すのがいいと。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

レッスン日

レッスン日。

教則本の進み方がとっても遅いので
先生が「家でもちゃんと練習して。
教室で吹くだけじゃあ、30年かかっても終わんないよ」
と。

私以外はみんな高校生だからなあ。
基礎からみっちり時間かけてやっていくのもいいけど
私はもうちょっとテンポあげて欲しい。

高校生とやるのも面白いけど、
オトナのクラスに変わろうかなあ……。

唯一の男子高校生くんがテナーサックスを購入。
「おおっ、テナー買ったね」言うと
「やっぱり男は、テナーでしょ」と。
頼もしい。
テナーもかっこいいなあ。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

サックス6回目

スラーがなかなか難しい。
一息で指だけ変えていけばいいのだが、
ついタンギングしてしまう。

でも、教則本の練習曲ってつまんない。
♪こがねむし〜は金持ちだあ♪ とか
♪かえるの唄が きこえてくるよー♪ とかね。

ほんと、ジャズにはまだほど遠いよ。
でも、基礎が大事。
あせらず着実に。(これ、ばっかり)
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

サックス5回目

先生がリードを調整してくれる。

やはり、リードが変わるとまろやかな音になる!
気がする。

私の唾液べったりのリードを先生ったら、
そのまま素手で・・・。
申し訳ない・・・。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

サックス三回目

新しいマイ サックスでの初めてのレッスン。

先生に「おぉぉ。もう楽器買ったのかあ。
やる気マンマンやねえ」と言われる。
「これでもうヤルしかないなあ」と。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

サックス教室二回目

注文していた教則本が届く。

スラーとタンキングの区別をする。
楽譜的にはめちゃくちゃ簡単なんだけど、
まだ自分の音がきちんと出ていないって
いうか、音が安定していないから
吹くたびに音が変わってくる。

まだ こんなレベル……^^;
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

サックス体験入学

アルトサックスを習うことにした。

今日は体験入学。
グループレッスンで四人のクラス。

まずはリードをつけ、楽器を持つ。
大昔だが、クラリネットを吹いてたので、
音はすぐにでたし、指使いも同じだ。

ホルンもやったことがあるので、
肺活量もなくはない。

クラリネットは下唇をちょっとまきこんで
くわえてたが、サックスはわりとあさめに
くわえるんだね。

もう、いきなり教則本で簡単なメロディを
吹く。

先生いわく「吹奏楽じゃないから、楽しくね。
カラダでリズムとって楽しそうな顔で吹いていいんだよ」と。

でも、けっこう肩に力入ってたよー。

あーん、やっぱり楽器は楽しいぃぃ。
posted by ユカリーヌ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス稽古日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。